予防をすることの重要性 予防をすることの重要性

歯医者は歯が痛くなって通うところ、治療のために通うところ、そんな風にお考えではありませんか? 歯に対する意識が高い北欧から始まった予防診療は、虫歯や歯周病によって歯を失うリスクを大幅に低くします。日本でも健康に対する意識の高まりから、少しずつ浸透してきています。

歯の治療は、虫歯の進行を食い止め、咬む機能を回復させることができます。
しかし、一度削ったり抜いたりした天然の歯は、二度と元に戻ることはありません。

虫歯や歯周病は、ともに病気の原因が判明している病気です。そのため、予防することが可能。
数ある予防法の中でも1番は、毎日の歯みがきです。しかしながら、セルフケアだけではどうしても行き届かない部分があります。そういった部分は、歯の専門家である歯科医院に任せましょう。大切な天然の歯を失うことのないように、また、長く自分の歯で咬めるように、予防診療をお気軽にご利用ください。

予防をすることのメリット 予防をすることのメリット

自分の歯を守ることができる

自分の歯を守ることができる

自分の歯を守ることができる

トラブルを未然に防ぐことで、ご自分の歯を病気から守ることができます。
年をとってからも、自分の歯で咬める食事ができることは、全身の健康にもつながります。

痛み、時間、費用の負担が軽くなる

痛み、時間、費用の負担が軽くなる

痛み、時間、費用の負担が軽くなる

痛くなってからの通院には時間もお金もかかります。早期発見・早期治療で、これらを最小限に抑えることができます。

リフレッシュ・リラックス効果がある

痛み、時間、費用の負担が軽くなる

リフレッシュ・リラックス効果がある

病気の原因を除去することでお口の健康維持につながるのはもちろん、お口の中の汚れをきちんと落とせるため、
お口の中が爽快になります。

当院の予防メニュー 当院の予防メニュー

定期健診

定期健診によって、病気を早期に見つけることができます。虫歯や歯周病は早めの治療が肝心。
早ければ早いほど、歯へのダメージも少なく、時間や費用もかかりません。
定期的に歯科医院へ通うことを習慣にしましょう。

歯みがき指導

歯並びや生活習慣は人それぞれです。また、毎日の歯みがきには自分のクセが出てしまい、
みがき残しが出ることも。患者さん一人ひとりのお口の特徴に合わせた、
適切な歯みがきの仕方を指導します。

スケーリング

専用器具を使って、歯石をしっかり取り除きます。歯石とは歯に付着した固くなってしまった汚れであり、歯みがきでは取れません。スケーリングをすることでお口がスッキリしますし、虫歯・歯周病予防にもなります。

フッ素塗布

歯を強くし虫歯を予防するフッ素を塗布します。大人にも子どもにも有効な方法です。

Page Top