気になる銀歯はセラミックで解決! 気になる銀歯はセラミックで解決!

虫歯の治療後に使われる詰め物や被せ物。保険適用の素材だと、銀色の金属になってしまいます。
前歯に近い部位では、目立ってしまうことも。銀歯を気にして自然な笑顔から遠ざかっていませんか?

当院では詰め物や被せ物に、歯と同じような白さや透明感を持つ素材をご提案しています。
すでに装着されている詰め物・被せ物の見た目が気になる方は、お気軽にご相談ください。

銀歯は金属アレルギーを引き起こす可能性があります 銀歯は金属アレルギーを引き起こす可能性があります

特定の金属に触れることで、アレルギー症状が出る金属アレルギー。肌に金属が触れていないにもかかわらず、原因不明のかぶれ、かゆみ、肌荒れなどがある場合、お口の中にある金属を疑ってみる必要があります。

お口は体の入り口です。だ液や血液を通して、全身に影響を与えてしまうことも考えられます。検査で金属アレルギーがあると診断されたのなら、お口の中の詰め物・被せ物を交換することで解消されるかもしれません。

当院の審美治療メニュー紹介 当院の審美治療メニュー紹介

部分的な詰め物(インレー)
セラミック 見た目:★★★ 耐久性:★★☆ 54,000円
陶器・焼き物でつくられた素材です。
透明感があり、自然な美しさがあります。
ご自分の歯の色に合わせて作製できます。
歯の形をした被せ物(クラウン)
ジルコニア 見た目:★★★ 耐久性:★★★ 108,000円
「人工ダイヤモンド」と呼ばれる素材です。
強度があり腐食にも強いのが特長です。

※価格はすべて税込です

Page Top